富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

プログラム紹介

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

たぬきっこ♪森のようちえん秋(9月27日28日)実施

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れのなかたぬきっこ森のようちえん秋がおこなわれました!

2日間で13組27名の親子が参加。

今回「親子で秋をみつけよー!」のテーマに
みんなが感じるそれぞれの秋を見つけてもらいました。
また、葉っぱのたたき染めバックもつくってみました!!

森のようちえんの様子を少しご紹介。
秋のおいしい空気をみんなで捕まえよう!っということで
袋1枚つかってシンプルな遊びですが、
芝生広場を元気よく走りました!
遊んで身体を動かしたあとは、お散歩に出発です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の実でみんなが知っているドングリを拾ったり、
色のでる実、臭い実、おいしい実など秋には様々な実が沢山あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、葉っぱもよくよくみれば
形が面白いものがあったり、綺麗な葉っぱもあったり
匂いのする葉っぱもさわったりしました。

耳を澄ますと、足元にはコオロギたちの合唱が聞こえ、
みんなで捕まえたりと、秋ならではのいろんな発見がありました!

散歩が終わり、見つけたお気に入りをみんなの前で発表!
みんなでみつけたステキなものたちを1つの木箱にいれて
秋の宝箱が完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、身近なものをつかってできる遊びや、秋ならではの虫や実の不思議や
面白さを知っていただけたのではないでしょうか?
秋が深まるこれから素敵な親子の時間をすごしてくださいね!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またお会いできるのを楽しみにしています!!(がちゃ&ちょびひげ)

田貫湖カヌー教室(9月23日実施)

秋晴れの最高の天気の中、田貫湖でカヌーを浮かべてきました!

集まった参加者は6組14名!富士山もばっちり見ることが出来ました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラフジャケットを装備し、陸上での簡単なレクチャーの後、

さっそく湖へ出発!

 

オールをうまく漕げるかな?前に進んだり後ろに進んだり、

右左に旋回したり、みんな夢中になってカヌーの練習に励みました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、田貫湖内にある唯一の浮島「中之島」を一周。

橋のたもとまでレースをしたり、おもいっきりカヌーを漕いでもらいました。

 

最後の最後には、スタッフからの謎の指令が。。。

みんな見事に景品をゲット!親子でまったりとする時間も体験してもらいました。

参加してくれたみなさま、楽しい時間をありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やったことのないことに挑戦すると、色々なものが見えてきますよね!

自然塾では、そんな皆様の一歩目を応援しています!

 

秋冬もイベント目白押しですので、是非遊びに来てくださいね!

ちょびひげ&ぼぶ(2014年9月23日)

 

 

 

ムササビウォッチング実施報告(9月13・20日)

9月13日、20日に実施しましたムササビウォッチングの
報告をします!
13日は17名、20日は5名の方に参加していただきました。


さて、ムササビウォッチングは2時間のプログラム。
はじめの1時間は、ムササビってどんな生き物?を絵を描いたり、クイズしたりし学びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムササビクイズでは、意外な一面を知れてびっくりしたのではないでしょうか?
クイズが終わったあとは双眼鏡の使い方や、音をたてないで歩く方法をマスターし、
夜の森へ…。薄暗い森で、ムササビが姿を現すのをじっと待ちます。


果たして結果は…


13日は見られて、20日は見られませんでした。
いつも見られないのは、野生の動物だから。
仕方がないことなのかもしれません。


見られなかった方にお知らせ!
次回のムササビウォッチングに半額で参加できます!
ただ、前半部分は同じなので、後半からの参加になります。
ぜひ、ご参加ください。


こちらは最後に撮った集合写真!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然塾はいろんなプログラムが盛りだくさんです!
ぜひ参加してみてくださいねー!!

富士山ダイナミックキャンプ2014(8月19日~22日実施)

「今年の天気は何なんだ!」そう叫びたくなるような今年の夏の天気。

梅雨と間違うようなお盆のすぐ後の日程で心配されたダイナミックキャンプ。

なんと、すべて晴れました!奇跡の晴れ続きで、めいっぱい楽しんだ4日間となりました。

晴れ男、晴れ女がそろっていたのかなあ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプの基本は暮らし。自分で住むおうち「テント」を自分たちの力で建てる。

料理の基本は火おこしから。火の赤ちゃんを子育てしていくと大きな炎に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「切る」「焼く」「煮る」「味付けをする」役割を決めて、がんばる。

「この作業をやった人?」料理長のみそかつが聞くと、みんな誇らしげに手を挙げる。

そんなみんなのガンバリがひとつになってできる料理は、ウマい!!

片付けは、チェックマンの厳しい審査が待っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんなところにも出かけました。

あの、行ったら戻ってこれないという青木ヶ原樹海を探検!

ハチの襲撃に会って引き返すも、途中のクイズで大盛り上がり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日は目隠しされて、降りた場所はどこだ?から始まる「なぞときの旅」。

途中で自転車を見つけ、現れる数々の課題を乗り越え、昼飯をゲット!

滝の裏に回り、流れる清流を乗り越えて待っていたスイカとバス!!

ナゾを解いて進んでいくみんな、協力する姿はカッコよかったよ~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプファイヤーは、みんなの出し物に笑った笑った!!

ラーメン屋のクオリティはものすごかったね!

そして生まれた名曲ぼぶオリジナル「ダイナミックキャンプの唄」!!

みんなで大きな声で笑いながら歌ったこと、忘れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の「地獄のお楽しみ会」は、地獄の料理長から出されるメニューを作る

チーム対抗の料理対決!「ほめキング」と「ダメキング」の攻撃をすり抜け、

みんなの力を合わせて焼いた「お好み焼き」はウマかったね~!!

見た目や味、紹介の仕方でポイントの差はついたけど、どれも最高だった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はきちんとお片付けも。

終わりの会のひとりひとりの言葉を聞いていると、ちょっとさみしくなったけど、

ここからがスタート。このキャンプで得た「挑戦する心」と「協力する力」を使って

日常生活を楽しくたくましく過ごしてほしいと自然塾スタッフは思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくれたみんな、ありがとう!また会おうぜ!!

(スタッフ:ちょびひげ、ぼぶ、みそかつ、よっちゃん、あーや、みやっち、たいしょー)

田貫湖冒険キャンプ入門編 8月1日~3日

冒険キャンプ入門編無事に終了しました!
はじめてをいっぱいするのがこのキャンプ!

失敗しても大丈夫!せかさず、じっくり待ってあげること!

子どもたちのやりたい事を大切にしながらの2泊3日を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプでは、仲間と協力してのテント立て・マッチを自分で1人でつける練習、

マッチからの火おこし、そして包丁を使っての料理づくり。

夜のおたのしみは、探険をしたいと子どもたちからの要望で、暗闇の森での宝探し!

その後は、いよいよ子ども達だけでの初めてのテント泊。

テントで寝静まった頃に突然の大雨と雷!!

びっくりした子もいましたが、頑張って全員乗り切りました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目、沢遊び。

富士山の湧水の冷たさにぶるぶるする姿!

3メートルからの勇気ある飛びこみ!

虫網もっての生き物探し、沢探検!!

午前中から午後までずーっと川で遊んでいたから

帰りのバスではZZZZ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後の夜は自然塾での暗闇かくれんぼで大盛り上がり!

汗をびっしょりかいたので、ホテルのお風呂にはいって心も体も

スッキリ、ポッカポカ。

帰りの夜空は、歩きながら満点の星空と夜の富士山をバッチリみたね!


3日目最終日は、竹をナタで割って、トンカチでたたいて、ドリルをつかって穴あけて

完成したのは、流しうどん台!!

自分たちでつくったからお昼ごはんおいしかったね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手に擦り傷、料理での切り傷、虫さされなど出来たけど、これはめーいっぱい楽しんだ勲章!!

また、来年元気な姿で会えるのを楽しみにしてるよー!

参加してくれたみんなどうもありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(キャンプ長:がちゃ ボブ・みそかつ・じゅんじゅん・まさ・つるみん)

富士山洞窟探検(2014年7月26日実施)

始まりました!夏シーズンの洞窟探検!!

さて、本日の参加者は、午前中12名、午後は3名!ありがとうございました。


午前中の回は、なんと地元ラジオ局の方が来てくれ、洞窟探検の様子を生中継で放送してくれました。

聞いていた方いるかも??


今回、探検に行った洞窟は、約8000年前にできたと言われ、中はゴツゴツ、天井からは水がポタポタ。

もちろん中は真っ暗。ライトを消すと、全く何も見えなくなる場所です。

気温はとっても涼しくて気持ちが良かったです。「洞窟に住みたい」と言っていた方もいましたね(笑)

洞窟内では、一番奥がどうなっているのか見に行ったり、洞窟でしかできない体験をしたりし、たっぷり楽しっました。

その後は、地上の世界へ。暗闇に目が慣れた後の景色は、とっても鮮やかに見えます。


非日常の世界が体感できる富士山洞窟体験。ぜひあなたも参加してみませんか?
詳細は当HP「特別プログラム」を御覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加のみなさま、ありがとうございました!!

スタッフ:みそかつ

たぬき湖夏まつり2014(7月13日開催)

今年で第12回目!!
たぬき湖夏まつりを開催いたしました!!

当日は雨が降ったり止んだりの天気でしたが、
来館者数はなんと延べ4690名と、本当にたくさんの方に遊びに来ていただきました。
 
今年のお祭りのテーマは昨年に引き続き、
『楽しく発見!地域の元気大集合!!』。

地域にある課題や問題と楽しく向き合ってもらえる一日になればとの想いで実施しました。
そして楽しんでもらうための仕掛けとして、今年は「16の体験」を目玉に、地域の達人が大集合。
 

7種類の竹クラフトや、シカの皮と角の小物作り、コネコネ石鹸や野菜染め体験など、
当日限定のクイズラリーも大好評でした。

今年のお祭りが少しでもみなさまのお役に立てていたら、嬉しいです。

お祭りに来てくれた皆様、協力してくれた皆様本当にありがとうございました!

来年ももっともっと盛り上げていきますので、みなさま田貫湖に遊びにきてくださいね!


当日の様子は下の写真をご覧くださーい♪

 

~みんなで歌ってオープニング~            ~オリジナルうちわ作り~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~昔なつかし紙芝居屋さん~           ~盲導犬デモンストレーション~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~竹で水鉄砲づくり~              ~オカリナ吹奏体験&コンサート~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~叩いて踊って輪になってエンディング~       ~シカの角と革のクラフト体験~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~みんなで集合写真~

焚き火クッキング!~ダッチオーブンで地産地消編~6月1日実施

昨年、大人気だったこの企画。今年も実施しました。

 

今回作ったのは、

■地元で採れた旬の野菜と、これまた地元で育てられた朝霧ヨーグル豚を使ったロースト。

■採れたて新鮮な新玉ねぎのスープ。

 

それを魔法の鉄なべ「ダッチオーブン」を使って作りました!

 

ダッチオーブンは火力調整に少し気を使う必要があるのですが、今回はとっても上手にできました!

ローストのお肉もジューシーで、玉ねぎスープはいい味がじんわり出ていました。(私が練習で作った時よりおいしかったです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の体験で地元の素材の魅力と、旬のおいしさを感じていただけたらうれしいです!

 

 

 

 

 

最後に全員でパチリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者のみなさん、本当にありがとうございました!!

 

スタッフ みそかつ

たぬきっこ♪森のようちえん~春~(5月24・25日開催)

たぬきっこ森のようちえん春をおこないました!

この時期の田貫湖は新緑の季節。

標高が680メートルの田貫湖にはまだまだ春がいっぱい残ってるんですよ~!
そんな中、二日間で11組25名の親子と楽しい時間を過ごす事ができました!
たぬきっこもりのようちえんの様子をちょこっとご紹介♪
春をみつけにお散歩へ出発!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然塾の芝生広場ではシロツメクサがこの時期足元いっぱいに咲いています。

そんな草花で遊びをしてみました。子ども以上にお父さん、お母さんが夢中になっていましたね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その次は、いつもなら木道を通るけど、今回はそこを通りません!!視線を少し低くして道がないとろこを歩きます!小さな虫を見つけたり、ドングリの芽がいっぱいあったり苔を触ったり!立ち止まって蟻の行列をジーっと見たり・・。ほんとに子ども達の発見には驚かされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は春の味を知るために、食べる葉っぱやお花を探しました。

春は美味しい草花がいっぱいなんです。ヨモギのお団子とそれ以外は天ぷらとしていただきました♪

おいしかったねー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


おなかいっぱいになった後は、青空絵本!「みつけよう春」という絵本を読みました。

絵本の中には、春になるとみれる生き物や草花がいっぱい。

絵本の中にでてきたカエルを最後はみんなで触ってたぬきっこもりのようちえんは終わりました。

 

 

あっという間の時間でしたが、その中でじっくり見たり、触ったり、匂いをかいだり、食べてみたり・・。

カラダいっぱいに春を感じてもらえたのではないでしょうか!
ぜひ、お家の周りにも楽しい発見を親子で見つけてみてくださいね♪
最後に、みんなの笑顔が私達スタッフにとっては素敵な宝物でした!

また、あそびにきてくれるのをまってま~す♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


参加して下さった皆さま、どうもありがとうございました!!また会いましょう!

がちゃ&ちょびひげ

田貫湖やまのぼりクラブ~長者が岳トレッキング~(5月18日実施)

今年も山登りシーズンの到来です!

第1弾は田貫湖の裏山、長者が岳-天子が岳に登ってきました!

参加者は4名。新緑の森の中、富士山も終始見られるこれ以上ないコンディションでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期の魅力は何と言っても、「シロヤシオ」の花。

雪の影響もあり、開花時期に冷や冷やしていましたが、なんとこの日は満開!

私たちの他にも、多くの登山客でにぎわっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道中は、図鑑片手に新緑の植物観察講座&小さなお花見。

チゴユリ、ギンリョウソウ、スミレ、珍しい白花のフデリンドウにも出逢うことができました。

次回は、またまた新緑目当てに「愛鷹山」に登ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はどんな出会いがあるのでしょうか?今からわくわくしています。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

 

自然塾やまのぼり担当 山村

(2014年5月18日)

<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> 14ページ中7ページ目