富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

プログラム紹介

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

田貫湖カヌー教室(2015年10月12日実施)

 

10月3連休の最終日。秋の涼しさを感じる田貫湖で、カヌー教室が開催されました。

 

天気は快晴!富士山もバッチシ見られて絶好のカヌー日和。

 

実は、田貫湖でカヌーを浮かべる機会ってなかなかないんですよね。

そんな普段は出来ない体験に4組9名の家族が参加してくれました。

ご一緒するのは自然塾のぼぶ&えびちゃん、休暇村富士さんのマイケルの3人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、ライフジャケットを着用し、陸上でオール漕ぎ方の練習。

前に進むには?止まる時は?そんな漕ぎ方ノコツを、カヌー大好きのぼぶがみなさんに伝授。

準備が出来たら、いよいよカヌーに乗り込み出発です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖に入ったらまずは、オールを漕ぐ練習。前に進んだり後ろに進んだり、

右左に旋回したり、夢中になって練習に励んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し慣れたところで、田貫湖唯一の島、浮之島を目指してしゅっぱーつ!

競争する人も入れば、波に揺られてのんびり過ごす人も。

なんといっても、雲ひとつない空で、富士山を眺めながらのカヌーは最高です

 

最後に、カヌー鬼ごっこ!大人も子供も全力で逃げまわり大盛り上がり!

 

初めは漕ぐのに苦労し前に進むことが難しかった子供たちも、とても上達していました。

出来なかったことができるようになった子供たちの顔は喜びで溢れていました。

 

やったことのないことに挑戦すると、色々なものが見えてきますよね!

自然塾では、みなさんの挑戦をお手伝いする体験を秋冬もたくさん実施しています。

 

是非遊びに来てくださいね!

 

ぼぶ&えびちゃん&マイケル

たぬきっこ♪森のようちえん秋(2015年9月12日・13日実施)

たぬきっこ森のようちえん秋!を開催しました!

2日間とも天気に恵まれ、森の中にある秋をを見つけに出かけました!
たくさん落ちているドングリやクリ、雨上がりで生えてきた真っ赤なキノコも見つけました。

青々したドングリのひみつにみんな興味津々な様子~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして見つけたドングリや木の枝、落ち葉などを拾い集めて、オリジナルの楽器作りにも挑戦しました!

ラッパにマラカス、太鼓にでんでん太鼓など、みんな思い思いの楽器を作って楽しんでもらいました。

お昼には大きなドングリも食べてみたり!ドングリや音楽会の絵本も読んだりしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで演奏会!作った楽器を持ち寄って

「幸せなら手を叩こう♪」のリズムに合わせて、みんな上手に演奏してくれましたっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またぜひおうちでもやってみてくださいね!

参加してくれた15組33名のみなさま、どうもありがとうございましたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は11月28日(土)・29日(日)!

 「焚き火」をテーマにいろんなことに挑戦したいと思います!

冬の森も楽しいですよー。残りわずかですのでお申し込みはお早めにっ!

 

ぼぶ&なつ

富士山ダイナミックキャンプ(2015年8月18~21日実施)

「そうさ、ダイナミックキャンプ~♪」
今年もやってきました、子どもたちの力が試される3泊4日。
つながりを作り、その力で数々の課題を乗り越えていくダイナミックな日々。

 

今年のテーマは「挑戦」と「協力」。
子ども同士が関わり合うアクティビティや自由時間で他者や自分との関わり方を育み、
その絆が、スタッフが用意した様々な仕掛けによって試される。そんな内容でした。

 

こわい噂のある森「青木ヶ原樹海」の本当の姿をみんなで確かめながら歩き、

クイズでスタッフの意外な一面を知ったり、最後は氷の洞窟へ。

 

目隠しされて車に乗り、降りたところがどこだかわからないところから始まる「なぞときの旅」、

自分の力でお昼ごはんの魚も釣って食べたよね!

 

最後の夜は自分たちの出し物で盛り上げるキャンプファイヤーもどき!!
めんたいこ大会というおまけつき?の楽しい時間でした。

 

そして、最終日は今までのすべてが試されるチーム対抗料理対決「ピザ」。
みんなの力が合わさって最高にウマかったー!!

 

すべてが僕たちスタッフの想像を超えて、子どもたちが「生きる力」を見せつけてくれた
キャンプになりました。

 

みんなの日常生活に、キャンプでやったことがちょっとでも生きるといいな。

 

参加してくれたみんな、ありがとう!
また会おうぜ!

 

(スタッフ:ちょびひげ、えびちゃん、ちゃんかず、ゆったん、あんこ、なかむー)

「そうさ、ダイナミックキャンプ~♪」
今年もやってきました、子どもたちの力が試される3泊4日。
つながりを作り、その力で数々の課題を乗り越えていくダイナミックな日々。

今年のテーマは「挑戦」と「協力」。
子ども同士が関わり合うアクティビティや自由時間で他者や自分との関わり方を育み、
その絆が、スタッフが用意した様々な仕掛けによって試される。そんな内容でした。

こわい噂のある森「青木ヶ原樹海」の本当の姿をみんなで確かめたりスタッフクイズで
盛り上がった探検、
目隠しされて車に乗り、降りたところがどこだかわからないところから始まる「なぞときの旅」、
最後の夜は自分たちの出し物で盛り上げるキャンプファイヤーもどき!!
めんたいこ大会というおまけつき?の楽しい時間でした。

そして、最終日は今までのすべてが試されるチーム対抗料理対決「ピザ」。
みんなの力が合わさって最高にウマかったー!!

すべてが僕たちスタッフの想像を超えて、子どもたちが「生きる力」を見せつけてくれた
キャンプになりました。

みんなの日常生活に、キャンプでやったことがちょっとでも生きるといいな。

参加してくれたみんな、ありがとう!
また会おうぜ!

(スタッフ:ちょびひげ、えびちゃん、ちゃんかず、ゆったん、あんこ、なかむー)

田貫湖入門キャンプ(2015年7月31日~8月2日実施)

やってきました夏休み!!

自然塾ではさっそく夏の子どもキャンプを開催しました!その名も「田貫湖入門キャンプ」。


子ども29名、スタッフ7名の総勢36人のメンバーが集まり、

2泊3日テントで寝泊りしながら、富士山の麓の大自然を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集まった初日からみんな大興奮!

自己紹介をしたり、いろんなゲームで体を動かしました。
テントだって自分で建てます!初めての人もやったことある人も協力し合って、

大きなお家を作ります。これで夜も安心して眠れるねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、夕食作り!

まずはご飯作りに欠かせない火を起こすところからチャレンジします!

みんな真剣に火を起こす方法を聞いてから、いざ挑戦!
マッチに火をつけてたら、どんどん大人の火に成長させていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火で麻ひもが切れたらゴール!おいしいご褒美も食べました!
みんなで協力しておいしいご飯も出来上がり!

起こした火を使って、焼きそばと焼きとうもろこしを作りました!

頑張った後のご飯はおいしいかったねー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして夜には大きな満月がっ!みんなの日ごろの行いがいいのかな?

初日はお月見しながらテントでおやすみなさーい!

 

 

2日目のメインイベントは、沢遊び!

富士山の冷たい湧き水をカラダいっぱい楽しみました!

生き物探しするもよし!飛び込むもよし!いっぱい遊んだ後のご飯はおいしかったねー。

お昼寝休憩した後も、まだまだ沢遊び!タイヤのチューブで流れてみたり、泳いで見たり!

最初は冷たがってたみんなもいつの間にか夢中で遊んでいたね!何が一番楽しかったかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食ももりもり食べたら、今度は夜のお楽しみ!

真っ暗な自然塾の中でかくれんぼ大会!夜の生き物の気持ちになれたかな?

白熱した勝負の結果は、ぜひお子さんに聞いてみてくださいね。

最後の夜はみんなで温泉にもいったね!サウナはみんなにはまだ早かったかな?

テントに入ったら、みんなすぐ寝ててびっくり!たくさん遊んだ証拠だね!

 

そして、最終日!採ってきた竹を割って、とんかちで節を抜いて、やすりで削って!

大きな流しそうめん台の完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業の途中にスイカを食べて種飛ばしもしたよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで作って食べた流しそうめんはおいしいかったかな?

みんな夢中で食べていたね!またおうちでも機会があったらやってみてね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっっっという間の3日間。みんなで何が一番楽しかったかな!?

今回やった初めてのこと、ぜひ学校やおうちでも機会があったらチャレンジしてみてね!

また田貫湖で、みんなの笑顔に合えるのを楽

しみにしているよ!みんなありがとう!元気でね~♪

(ぼぶ、えびちゃん、らっぽ、まっつん、どんぐり、かわっち、みゆきてぃ、ちょびひげ)

 

 

たぬき湖夏の大感謝祭(7月12日実施)

15周年記念イベント!たぬき湖夏の大感謝祭

今回のお祭りでは、同じく15周年を迎える休暇村富士さんともコラボしての開催となりました。

今年のお祭りでは15年間今まで支えてくださったみなさんに

感謝の気持ちを込めて、楽しい体験やおいしいお料理をたーくさんご用意しました。

 

自然塾では、時間内にたくさんどじょうを捕まえるどじょうのつかみ取り選手権、ナイフの使い方も学べる竹とんぼ作り、作った後に的に当てにチャレンジする竹の水鉄砲づくりなど。

休暇村では、体がぽかぽかの温泉無料開放、自転車が150円で借りられ田貫湖のクイズラリーが楽しめ、500円で食べられるレストランの料理など。


両施設の強みを活かしてお祭り会場は大盛り上がり。


中でも一番の盛り上がり、熱かったのは抽選会。

休暇村のディナー券、特製ドレッシングやスイカ、プログラムの無料券など

豪華景品が当たるということもあって、抽選券を握りしめた人の熱気が会場を包み込んでいました。

突如、登場した「生き物はかせ」が抽選番号を読み上げ、

大人も子ども大興奮で、抽選会を楽しんでもらえたようでした。

今年の夏まつりも最後まで元気よく終わることができました。

お祭りに来てくれたみなさんはもちろん、今まで15年間支えてくださったすべてのみなさん!

本当にありがとうございました。

 


これからも自然塾をよろしくお願いします。

お祭りの写真は以下をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コテージモデルルーム大公開!          どじょうのつかみ取り大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつぼっくり釣り                 休暇村富士のレストラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹で水鉄砲つくり                     竹とんぼ作り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抽選会会場!                      見事!抽選に当たったご家族

たぬきっこ♪森のようちえん夏(2015年7月4日・5日実施)

「たぬきっこ森のようちえん夏」が開催されました。
梅雨の雨が心配される中、なんと奇跡的に2日間とも外遊びができました!
参加者してくれた9組20名のみなさま。ご参加いただきありがとうございます。

夏っ!!ということでずばりテーマは「虫」!!
昔は遊びの定番だった虫探しも、やったことがない子どもや大人が増えているような気がします。
そこで、「虫とふれあう第一歩♪」をみなさんに体験してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虫の気持ちになって遊んだら、まずは外の草むらで虫探し!
ちょっとした捕まえるコツを教えてあげると、みんな夢中で虫を捕まえてくれました。
中には虫が苦手だけど、一生懸命探した虫は触れたっ!なんていうお友達も。
バッタの赤ちゃんと蝶が大人気でした!


 

 

 

 

 

 

 

 

そして今度は森の中へ!
まだ鳴き声も聞こえていなかったのに、出てきたばかりのセミや、
カミキリムシを見つけることができました。



 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで捕まえた虫たちを今度はお部屋に戻って観察します!
虫かごからシャーレという道具に移し、虫眼鏡でじっくり見ることができました。
足は何本?口の形は?大人も子どもも興味津々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観察したあとは、お気に入りの虫のマイ図鑑を作ってもらいました。
やっぱりはじめて触った虫のことが気になったのかな?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は絵本を読んでおしまい。
苦手な生き物も、どんな特徴があるのか?どんな性格なのか?
知れば知るほど距離が縮まっていきます。
おうちの周りでもできるので、子どもと一緒にまたやってみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は秋。9月12日(土)・13日(日)に開催です!!
芸術の秋は、森に落ちている宝物を使って楽器を作って遊びましょう!
ご参加お待ちしています!

ぼぶ&なつ




ホタルウォッチング(2015年6月27日・7月4日実施)

6月27日、7月4日にホタルウォッチングが開催されました。

総勢40名のホタルを見たい!という人が自然塾に大集合しました。

 

まずは、ホタルを知る時間。

『ホタルってどんな形!?』というテーマで、家族みんなでホタルの絵を書きます。

見たことがある人は思い出しながら、まだ見たことない人はこんなホタルを

見たいと期待持ちながら賑やかな会場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった絵は個性に溢れていてどれもステキなホタルでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、ホタルを更に詳しく知れるビデオ鑑賞の時間。

ただこのビデオ鑑賞の後に後に待ち受けていたのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ホタルクイズの大会!!!』家族ごとにチーム名も決め、

ホタルのフシギやヒミツがわかっちゃうクイズに答えます。

そして、今回のプログラムのスペシャルゲスト!生き物博士も登場し楽しい時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、いよいよお待ちかねの『ホタルウォッチング』の時間です。

場所は自然塾の敷地内にある【アカガエルの池】すぐにホタルを見に行くのも良いですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくのなので、夜の森も探険です。

ナナフシやクモ、羽化をする前のセミなど夜の森に住んでいる生き物たちともふれあいます。

 

そして到着アカガエルの池。そこには、たくさんのホタルが!ここでは、ゲンジボタルとヘイケボタルの2種類のホタルがこ

こでは見ることが出来ます。

近くで観察して、種類を見分けてみたり、オスかメスかを当たりとみんなホタルウォッチングを存分に楽しんでくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後には、博士のヒミツ道具をプレゼント。昆虫観察で大活躍する【シャーレ】です。

 

これからもみんなで生き物を観察して、お友達になってほしいですね♪

えびちゃん

ムササビウォッチング!(2015年5月30日・6月6日実施)

大人気プログラム!ムササビウォッチングを開催いたしました!

 

田貫湖ふれあい自然塾ではムササビのための巣箱を設置し、来てくれたムササビくんに影響を与えない形で観察させてもらうことをはじめてから数年がたっています。そして今年はGWから時期を少しずらして実施しました!

 

数週間前から調査を開始!

大好物の葉っぱやムササビのフンが確認でき、徐々に期待が高まります。

しかし肝心のムササビの姿が見当たりません。巣箱では観察できなかったものの、林の中から出てくるのを目撃できたこともあり、奇跡を願って開催することを決意しました! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観察の前には、見たことのないムササビの絵を書いてみたり、ムササビ博士によるムササビクイズにも挑戦してもらいました。外も暗くなってきた所で、服を着こんでいざ観察へ。じっと耐えムササビが現れることを望んで息をひそめて待ち構えていました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし結果は、残念なことに今回は現れてくれませんでした。  

 

自然塾に戻り、実際にムササビが観察出来た時の映像を見て、痕跡探しのコツを伝授。参加者の方からは、ムササビのことがたくさん知れてよかった!という言葉も頂き、ほんとうに嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は残念ながら見ることができませんでしたが、今後も継続して調査を続けていくつもりです。そして今度こそムササビの姿を皆さまにお見せしたいと思います。  

 

参加していただいたみなさま、どうもありがとうございました!(スタッフ一同) 

たぬきっこ♪森のようちえん春(2015年5月23日・24日実施)

大人気!「たぬきっこ森のようちえん」が開催されました。
両日とも快晴で、参加者は2日間で計40名。

おかげさまでたくさんの笑顔に出会うことができました!

春のテーマはずばり!「野草」。身近な野草を使った遊びや野草のクッキングに挑戦しました!

 

名札を書いて、みんなで自己紹介をしたら、親子で体を動かすゲームにチャレンジ。

おっきなイモ虫になってみたり、お花でイス取りゲームをして遊びました。

みんな元気もりもり大興奮です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、好きなお花を探してみたり、木と友達になったり、鳥の歌声に耳を傾けたり、

お池にあるなぞの白い泡ぶくも発見しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は野草のにおいを嗅ぎわけて、食べられる野草探し!

ヨモギにフキにタンポポにシロツメクサ!

食べられるものって、意外と身近なところにあるものなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに野草を使ったクッキング!今回はヨモギ蒸しパンと野草の天ぷらに挑戦しました!

おなかすいたー!なんて言いながらも、ヨモギをトントン包丁で切って、しっかりお手伝いしてくれました。

みんなでシートを広げてお昼ご飯!途中から天ぷらのバイキングがスタートです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べてみたい野草を摘んできて、その場で揚げる!

みんな大喜びで、きっと癖になること間違いなしですね。

 

最後に絵本を読んでお別れです。あっという間ですっごく楽しい一日でした。

参加してくれたみんな、ありがとう!また自然塾で会いましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は夏。7月4日(土)・5日(日)に開催です!!

みんなで身近な生き物と触れ合って、楽しく遊びましょう!

ご参加お待ちしています!
ぼぶ&なつ

富士山洞くつ探検(2015年4月26日~5月5日開催)

暖かな陽気や富士山の雄大な姿など、

とてもゴールデンな日に富士山洞くつ探検に行ってきました。

 

4/26、4/29、5/3、/5/5の午前と午後の計8回、

富士山に100以上あるうちの溶岩洞窟のひとつにお邪魔してきました。


シカのけもの道の通る森を抜けると、姿を現す洞窟の入口。

一見こわそうに口をあけている暗闇に勇気を振り絞って入ってみると、

中には神秘の世界が広がっていました。

 

外は雨なんて全然降っていないのに、洞窟の中はしずくがポタポタ。

なぜかは参加した人だけの秘密です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洞くつの住人コウモリさんにあいさつして、暗い中で協力しながら進んだりして、

光のいっさい入らない真っ暗闇を満喫してきました。

 

子どもたちはもちろんなのですが、大人の方たちが好奇心を持って楽しんでいた姿が印象的で、

そういった姿を見られる子どもたちは幸せなことだなあと、逆にこちらが勉強させていただきました。

 

参加していただいた総勢126名の方々、どうもありがとうございましたー!!

次回は6月28日、みなさまの参加をお待ちしています! (スタッフ一同)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 14ページ中5ページ目