富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

プログラム紹介

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

GW特集1 ムササビウォッチング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例のイベントとなりました!ムササビウォッチングを開催いたしました!

 

田貫湖ふれあい自然塾ではムササビのための巣箱を設置し、来てくれたムササビくんに影響を与えない形で観察させてもらうことをはじめてから数年がたっています。プログラム前には、ほぼ毎日スタッフで観察しているのですが、木道工事の影響なのか、涼しい気候のせいなのか今回は全くムササビの姿を見ることができませんでした。

 

しかしながら、開催日が近づくに連れてムササビの鳴き声や、大好物の葉っぱも出始めたため、奇跡を願って、開催することを決意!いよいよ本番を迎えました。 

 

観察の前には、見たことのないムササビの絵を書いてみたり、ムササビ博士によるムササビクイズにも挑戦してもらいました。外も暗くなってきた所で、服を着こんでいざ観察へ。連休中の田貫湖は朝晩かなり冷え込んでいましたが、じっと耐えムササビが現れることを望んで息をひそめて待ち構えていました。 

 

しかし結果は、残念なことに今回は現れてくれませんでした。  

 

自然塾に戻り、実際にムササビが観察出来た時の映像を見て、痕跡探しのコツを伝授。参加者の方からは、ムササビのことがたくさん知れてよかった!という言葉も頂き、ほんとうに嬉しく思います。

今回は残念ながら見ることができませんでしたが、今後も継続して調査を続けていくつもりです。また秋口にも同様のイベントを開催いたしますので、今度こそムササビの姿を皆さまにお見せしたいと思います。  

 

参加していただいた4組13名のみなさま、本当にどうもありがとうございました!(スタッフ一同) 

GW特集2 富士山本物溶岩洞くつ探険

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待ったGWということで、行って来ました!富士山本物溶岩洞くつ探険!

4/28・5/3・5/5の午前と午後の計6回。富士山に100以上あるうちの溶岩洞窟のひとつにお邪魔してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山の麓、沢山の生き物が住んでいる森を抜けると、いよいよ洞窟の入口が見えてきます。

大きな口を開けて少し怖い印象も受けますが、大丈夫!

スタッフからしっかり洞くつに入るためのレクチャーを行います。みなさん真剣に聞いてくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洞くつの中には、光が一切入りません。なので、持ってきたライトを頼りに中へ進んでいきます。

そして洞窟の中ではしずくがポタポタ。なぜかは参加した人だけの秘密です。

洞くつの住人コウモリさんにあいさつして、暗い中で協力しながら進んだりして、光のいっさい入らない真っ暗闇を満喫してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん楽しんで頂けましたでしょうか?洞くつを出た後のキラキラしたみなさんの表情が忘れられません。

またいつの日か、一緒に冒険に行きましょう!

 

世界遺産登録で賑わっているおかげもあってか、参加総数は100名以上!

参加してくれた皆さま本当にどうもありがとうございました!

(スタッフ一同)

3月20日 竹馬作り


本日は、地元に住む竹細工の名人を自然塾に呼んで、「竹馬作り」をしました。

参加者は親子二組5名!!

上手に作ることができるかな?

まずは、日本の竹林で起きている問題についてのお話をします。

一昔前は、身の回りのものの多くに利用されてきた竹。現在はあまり使われなくなってしまいした。

そうなると竹林は荒れ放題になり、生き物が住みにくくなったり、地すべりが起きやすくなったり、道路に覆いかぶさったり…


色々な問題が起きていることをお話ししました。

そのあとは、近くの竹林に実際に竹を採りに行きます。
竹林に到着すると、ちょうどいい太さの竹を探し、のこぎりで切ります。

竹林はたくさんの竹が生え、まるで迷路!子供たちは大喜びでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹を切り終わり、お腹も空いたのでみんなでご飯。

 


お昼休憩が終わったら、いよいよ竹馬を作ります。

材料は、竹、足を掛ける木、針金の3つのみ!とってもシンプルですが、

高さの調整ができる優れものの竹馬が作れちゃうんです。
名人に教えてもらい、みんなで協力し合いながらの作業。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてついに完成!実際に乗って楽しみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、作品と共にパチリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


参加者の皆さん、名人、ありがとうございました。(みそかつ)

春休み富士山洞くつ探険

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春休みの富士山洞くつ探険に行ってきました!

今回参加した皆さんは、幼児から小学生・中学生とおじいちゃん、おばあちゃんまでの11名。

とってもにぎやかでおもしろいメンバーでした!
洞窟はいったいどこに!?子どもたちは先がわからない森の中をどんどん進むと洞窟発見!

暗闇のなかドキドキしながら奥へ進んでいくと・・コウモリがパタパタと飛んでいました!

狭い所でコウモリを見れたので、目の前で見れる生き物に大人も子どもたちも大興奮!
帰りは、動物たちの残した痕跡を見つける探偵になりました。

鹿の足跡、フン、食べた痕跡、小さな虫など・・

行きは全く気付かなかった道が帰りには

こんなにも沢山発見できるなんて!

意識してみると、見え方が全く違うね!

いろんな発見して楽しい時間をすごしました!

みなさんぜひまた遊びにきてくださいね。

ありがとうございました!!(がちゃ)

富士山の日!洞くつ探険

2月23日は富士山の日!!


ということで、田貫湖ふれあい自然塾では、「富士山溶岩洞くつ探険」を開催いたしました。

なんと満員御礼、32名の方々が参加してくれました。

 

富士山が見え隠れする天候でしたが、晴れ間が続きまさに洞くつ日和!
森を歩く道中は富士山の洞くつにまつわるお話や、周辺に住む生き物、などいろいろなお話をさせて頂きました。

 

森を抜け、見えてきた大きな洞くつの入口には、この時期ならではのたくさんのつららが・・・。

「本当にこの中に入るの?」という驚きの声もあがっていましたが、いよいよ洞くつへ。

 

暗い洞くつの中を進んでいると、サプライズゲストが登場してくれました!

洞くつの中に住んでいる生き物と言えば?そうです。コウモリです!!

 

この時期は洞窟内で休んでいるため、ゆっくり観察する事ができました。

きっと初めてみる人も多かったのではないでしょうか?

 

当日参加してくれたみなさま、本当にありがとうございました。

洞くつ以外にも様々なイベントを開催していますので、またぜひ遊びに来てくださいね!

 

また定員いっぱいで参加できなかったみなさま。

今後も洞くつ探険を開催する予定がありますので、またの機会にぜひともご参加ください。

 

次回は、3月24日(日)です。みなさなお申込みはお早めに!

 

富士山ぶるぶるキャンプ

自然塾初の子ども冬キャンプ「富士山ぶるぶるキャンプ!」を実施しました。

このキャンプ、昨年キャンプに参加してくれた子どもたちの声から誕生したキャンプなのです!

楽しかった冬キャンプの様子を少しご紹介♪

 

1日目は、はじめましての自己紹介。今回10名のお友達が来てくれました!

まずは、自分たちでテントを設置!その後は、

森の中で材料を探し、ナタで薪を割り、5本しかないマッチを使って火おこしに挑戦!

4組のうち1組がなんと成功!

失敗した残りのチームはマッチをもらい何度も挑戦し、寒さの中すべてのチームが火おこし成功!

やったー!!

その後はみんなでごはんづくり!

みんなが頑張って作ったからおいしいかったね!!

夜はお楽しみの館内自然塾かくれんぼ!

いよいよ極寒テント泊に挑戦!寝袋につつまれながら、くっつきながら寝たね!

 

2日目は、暗いなか目を覚まし、

日の出とともに朝ごはんを食べいざ富士山の麓へ!!

誰もいない、あるのは動物たちの足跡だけ!

そんな雪景色が広がってる所で、

アイスクリームを作ったり、ソリをしたり、雪合戦したり、雪だるまつくったりと・・・

盛りだくさんに遊びました!

みんなで汗だくになりながら、ゲラゲラ 笑いが止まらなかったね♪

温泉に入って、、いつのまにか夢の世界へ・・。ZZzz

 

あっというまの2日間。夜はぶるぶるとっても寒かったけど、

子どもたちの元気や笑顔が寒さを吹っ飛ばしてくれたキャンプでした。
また来年の冬、みんなと会えたらいいな~♪

来てくれてたみんなありがとう!!
(スタッフ:がちゃ・ボブ・みそかつ・たろう)

1月14日(月)どんど焼き!

今日はどんど焼きの日。

しかし、外は吹雪…果たして、おだんごは焼けるのでしょうか。そして、お客さんは来るのでしょうか。

 

開始時間の少し前になり、どきどきしながら待っていると、来てくれましたー!

最終的には、15人も参加していただきました。

 

最初は、「どんど焼きってどんな行事なの?」を、クイズや紙芝居を通じ解説しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは、みんなで餅花作り。にんじん、アンパンマン、スポーツカー、ウサギ…力作ぞろいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その餅花を蒸している間に、木の枝におだんごを刺しましょう!落ちないようにしっかりね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おだんごを焼くために火をおこします。吹雪の中、火はつくのでしょうか…

 

緊張の一瞬…お、つきました-!これならおだんごが焼けるね。

みんなで焼きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼けたら、砂糖醤油ときな粉をつけていただきます。これで一年元気でいられるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなのおなかが落ち着いた頃、餅花が蒸しあがりました。とっても上手ですね。

それを、ミズキの枝に刺し、完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで写真撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな天気の中、参加してくださって本当にありがとうございました!!

お正月の自然塾

あけましておめでとうございます!元旦から3日までなんと来館者が約2000名!

沢山の方が自然塾へ遊びにやってきてくれました!ありがとうございます!

 

元旦のお餅つきは、気持ちよい青空のなかみんなで声をかけあって、

ぺったんとつき、とってもおいしいおもちが出来上がりました!

2日目からは、毎年恒例の書初めを設置し、

多くの人が新年への思いを書いたり、学校の宿題を書く子もいたり、

どれも素敵な作品となっていました!

3日目には、昔ながらの凧作りを開催。

設計から組み立てをすべて作るので、完成した時の喜びは格別。

親子で協力して作って、出来上がった凧をさっそく外であげている子もいました!

他にも、昔ながらの駒遊び対決やジャンボカルタ、

羽根つき大会、火おこし体験、Tシャツづくり、生き物探偵事務所など

様々なPGを楽しんでくださったのではないでしょうか。

 

楽しかった、美味しかったなど気持ちがみなさまの心にのこっていれば、嬉しいです♪

 

今年も自然塾では、楽しいイベントをスタッフ一同企画中!

 

みなさまぜひ田貫湖に遊びにきてくださいね!

 

12月23日 生き物ふしぎ探検隊 ~水鳥のひみつ~

年末の日曜日、にぎやかになった田貫湖での観察を通して

水鳥のひみつにせまる生き物ふしぎ探検隊を実施しました。

 

参加されたのは、地元や愛知から集まった7名のみなさん。

まずは鳥の絵をかいてみると、色とりどりの鳥さんたちが登場!

こんなのが見れるといいなあ。

 

アイガモくんで実際のカモの体を確かめたり、クイズをして

水鳥たちの暮らしをのぞいてみたりした後、いよいよ湖へ。

田貫湖には、実に様々な鳥たちがやってきている様子を

双眼鏡で、望遠鏡で、バッチリ観察できました。

中には、普段はあまり見られない種類も見ることができてラッキー!

 

いつまでもこんな水鳥さんたちが来てくれる湖であるように

自然塾もがんばっていくつもりです。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!!

たぬきっこ♪森のようちえん~冬~

たぬきっこ♪森のようちえん冬を実施いたしました!

北風がときどき吹く中でしたが、子どもは風の子元気いっぱいです!

 

両日とも天気に恵まれた今回、「はじめての焚き火」ということで、焚き火でおやつにも挑戦しました!焚き火をする前に、おやつの準備!今回は、焼きリンゴと野焼きパンをつくります。リンゴに穴あけたり、卵を割ったり、はたまたパンをコネコネしたり、楽しかったね~☆みんな夢中だったね~☆

 

次はちょっとドキドキのマッチ体験!マッチ君と一緒にマッチをつける練習だ! 

みんなはじめて、あたりまえ!やったことないからいい経験!熱いこと、マッチってすごいこと、でも火は怖いこと、親子で一緒に取り組むことって、大切ですね♪

 

さあ次は薪を拾いに、隣のキャンプ場へ出発だ~!

なんとそこには、落ち葉の海がひろがっていたね。ときどき吹き上がる風で落ち葉がダンスしてたり、モグラの穴もいっぱいみつけたね~♪みんなでフミフミしたり、穴をあけてみたり・・。みんなで集めた落ち葉で、落ち葉の列車!出発進行!!

 

遊んだらお腹がすいてきたぞ~さあ焚き木を集めて帰ろう!

自然塾についてから木にパンをクルクル巻きつけて焚き火でパンを焼いたね!自分で焼くから、美味しさもさらにUP。焼きリンゴもホクホクして甘くてと~ってもおいしかったぁ!!

 

そして最後は、絵本を読んでお・し・ま・い♪

今回は、冬ということで、普段ご家庭ではなかなかできない焚き火をつかっての料理だったり、マッチを使うという体験をしました。寒さを楽しむということ、季節を感じる事、そんなことを家族のみんなでふりかえってもらえたらと思います。


はじめてをいっぱいしてもらいたい、自然をいっぱい感じてもらいたいということを意識して取り組んだ今年度。沢山の方が参加してくださいました。本当にありがとうございます!子どもたちの笑顔がいっぱい見れ、そしてパワーをもらえた1年でした。

 

また、来年も「たぬきっこ森の幼稚園」でお会いしましょう!
(がちゃ)

 

 

 

<< 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> 16ページ中14ページ目