富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

プログラム紹介

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

冨士山洞くつ探険8月11日-18日

みなさま

 

夏もあっという間に過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

お盆の時期に行った、冨士山洞くつ探険のご報告です。

 

8月11日から18日まで、午前・午後と計8回。

延べなんと!209名の方が参加してくれました。

 

当日は曇や突然の雨など、あまり天候がよくありませんでしたが、

洞くつに入ってしまえばこっちのものです。

去年の台風でも、地震があってもビクともしない洞くつの迫力に、

子供だけでなく、大人の方にとっても新たな発見がたくさんあったのではないでしょうか?

 

洞くつに行くまでの道中では、動物の痕跡を探してみたり、

冨士山世界遺産に関わる歴史に触れてみたりと、盛りだくさん。

 

参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

夏が終わっても、また田貫湖に遊びに来てくださいねー!(スタッフ一同)

 

 

 

 

 

 

 

たぬきっこ♪森のようちえん~夏~

たぬきっこ♪森のようちえん夏を実施いたしました!なんと、直前に雨が降るというハプニングが!でもみんなが外にでるころには、しっかりと雨がやみ、過ごしやすい気候になりました~☆
今回は生き物と触れ合うということで、忍者の生き物たちを見つける旅へ!みんなでレッツゴー!今回はなんと!!特別ゲストの昆虫博士と一緒に森の中へ!!
虫かごもって網もって、隠れ上手な虫たちを見つけては、つかまえてみたり、さわってみたり。ドキドキだけど、さわった感覚などビックリする子も!みんなが不思議だな~おもしろな~と探検しながら、お父さんたちも大活躍!跳んでいるトンボやバッタなどを捕まえるなど子どもたちの前で汗だくになってがんばっておりました!!(パチパチ)
部屋にもどってからは、ふれあいタイム!昆虫のトップアイドルカブトムシやクワガタたち、そしてナナフシの不思議な動きに目が丸くなる子も。生き物の触り方を知ればこっちのものさ!!そしていつもの青空絵本!今日は、虫の親子の絵本を読みました!見つけた!しってる! との子どもたちの声。自分がわかったことを伝えたい気持ちがいっぱいだったね♪
最後には、昆虫博士からのプレゼント(シャーレ)をもらって最後は全員でヤッター!
夏休み、隠れんぼ上手な生き物達をぜひ家族のみなさまで見つけてみてくださいね!
参加して下さったみなさまありがとうございました!!(がちゃ)

田貫湖冒険キャンプ~入門編~

夏休みに子どもキャンプの田貫湖冒険キャンプ~入門編~を実施しました!
入門編ですが、なんと2泊3日と今年は1泊のばしての実施。

参加者の子ども達は1年生~6年生までの19名!3日間ともにとってもいい晴天にめぐまれました!!!
はじめてに挑戦しよう!というのが今回の大きなテーマ。

子どもたちは、それぞれこのキャンプで色々体験してくれたのではないでしょうか!


失敗しても大丈夫!失敗から学べ!ということで、スタッフはほとんど手助けしませんでした!
火おこしを一生懸命する姿や、なれない包丁をつかって料理する姿、8メートルの壁、クライミングに挑戦するなど・・。富士山の湧水の冷たさにぶるぶるする姿!

みんないい表情していましたよ!

朝5時に見えた美しい富士山に感動し、夜は懐中電灯没収(笑)で赤ちょうちん持っての肝試し、

暗闇かくれんぼに汗だくになり、そして最後の夜は温泉!!


3日目はみんなで流しそうめんつくって、流しそうめんパーティー!

自分たちでつくるから、おいしかったね!!
手に擦り傷などや虫さされなど出来たけど、これは頑張った勲章だ!!

また、次にみんなにあえるのをとっても楽しみにしているよ!!
参加していただいたみなさん、ありがとうございました♪また、会いましょう!!

(キャンプ長:がちゃ、コック長:ボブ、ふざけ長:ちょびひげ、あそび長:ぴの)

たぬき湖夏まつり2012

毎年恒例!
たぬき湖夏まつりを開催いたしました!!

 

当日は暑くもなく、寒くもなくと絶好のお祭り日和。
来館者数も延べ4652名と、例年にも増してにぎやかなお祭りになりました。

 

今年で第10回目となる夏まつりのテーマは、
『ここちよい暮らしをおくる知恵がつまったお祭り』。

 

震災後の今だからこそ、足元にある日常をもう一度見直すきっかけや
ヒントがつまったお祭りにしたい、そんな思いで様々なことにチャレンジしました。

 

辰年にちなんだ「竹でドラゴン流しうどん」をはじめとする竹細工や、
普段口にする野菜、当たり前に使う電気について考えてみたり、
今回のお祭りが少しでもみなさまのお役に立てていたら、嬉しいです。

 

来年もさらに盛り上げていきますので、
みなさま田貫湖に遊びにきてくださいね!

 

当日の様子は下の写真をご覧くださーい♪

 

 ~竹でマイ箸・竹とんぼ作り~              ~本日開店!紙芝居屋さん~

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

    

 

 

    ~自転車で発電してみよう!~              ~なたね油しぼり体験~                   

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

    

  

   ~盲導犬ふれあいコーナー~               ~エコ石けんづくり~

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ~ハンモックの森登場!~                ~お祭り全体の様子~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ~竹でドラゴン流しうどん~              ~みんなでおいしくいただきます~

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ~竹であんどんづくり!~                ~オカリナ吹奏体験~

 

親子で学ぶ!生き物ふしぎ探検隊~ホタルの巻~

生き物ふしぎ探検隊シリーズ第2弾!
大人気「ホタルウォッチング」を開催しました。
 

田貫湖周辺では、毎年梅雨の時期になるとホタルを観察することができます。

 しかしながら昨年度の大きな台風の影響で、今年はいつも見ていた場所での観察ができず。
当日も梅雨ならではの天気に、ホタルはちゃんと飛んでくれるのか、ヒヤヒヤしながらの実施になりました。

 

6/30・7/7の2日間にわたって開催をした観察会には、計13家族44名の方々が参加をしてくれました。

 館内で、ホタルがどういう生き物なのか、ゲームやクイズをしながら学んだあとは、
いよいよホタルウォッチングに出発!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

スペシャルゲストの「ホタル博士」も登場し、さっそく観察に出かけると、
みなさんの日ごろの行いがいいのか、両日ともばっちりホタルを見ることができました!!

 

ホタルを実際手に取って、オスとメスの違いや感触などを体験してもらいました。

 きっと初めて見る人も、何回も見てる人にとっても、驚きがたくさんあったのではないでしょうか?

 来年もきれいなホタルが見れますように!!

 

参加してくれた方々、どうもありがとうございました。 スタッフ一同 

 

 

 

 

 

 

富士山親子キャンプ~初夏の巻~

富士山のふもとで、親子で自然大満喫のキャンプを実施しました。

東海地方が梅雨入りした翌日からの親子キャンプ。
前日から当日朝まで雨が降っていましたが、はじまるとあれよあれよと雨がやみ、

天気にめぐまれた2日間となりました。

 

自分の住む家=テントを立てる大工さん、料理に使う火を自分でおこしておいしい料理を

作り上げた料理人たち。そして、夜の暗闇や凍りつく極地=富士山の洞窟探検を果敢に

挑んだ探検家軍団といろんな職人さんに変身したみなさんでした。

 

とにかく遊び倒した2日間。みんないい顔してましたよ!
これを機会にキャンプを自分たちでしてみたり、自然の中に出かける機会が増えるといいなあ!

 

参加していただいたみなさん、ありがとうございました♪
また、会いましょう!
(ちょびひげ、がちゃ、まりー)

 

たぬきっこ♪森のようちえん~春~

たぬきっこ♪森のようちえん春をおこないました!
自然とふれあおう!がテーマでした。
みんなで青空の中芝生の上で、元気いっぱいに動きまわりました!
みんな虫さんになって飛び回ったね!虫さんたちが大好きなお花。

お花になったお父さん、お母さんへめがけてジャーンプして抱きつきました!

それから、森へ出発!みんなで「いろいろ発見隊」になりました!

これなんだ、ふしぎだな、おもしろいな!

いっぱいの虫、いっぱいのお花、みんな上手に見つけたね♪ 捕まえたね!

太陽が気持ちよいから身体いっぱいにのびをして、そのあと人気のジャンボシーソーへ!!

両手を広げてバランスとり(笑)
遊んで笑って、みんなが発見したお気に入りを発表♪そして色んなカエルが住む池へ出発!
なんとそこには、カエル・亀・ヘビ・モリアオガエルの卵を発見!!

見つけた頃には、お腹がすいてきた~・・
帰りにヨモギの葉っぱを摘んで、ちょびひげと一緒にみんなでコネコネヨモギ団子!
おいしくお弁当と一緒に春の味食べたかな?食べたあとには、青空絵本!今日は、カエルの絵本を読みました。
カエルのお友達もさわってみたね!かわいかったね!!最後にみんなでカエルポーズでパチリ!
お家にかえったらぜひ、発見隊してね!みんながステキな目になっていたのが
とっても嬉しかったがちゃでした!ぜひまた遊びにきて下さい!お待ちしております♪

参加したみなさま、ありがとうございました!(がちゃ)

GW特集1 親子で学ぶ!生き物ふしぎ探検隊~ムササビの巻~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークのイベントで、大人気プログラム「ムササビウォッチング」を開催しました。

 

田貫湖ふれあい自然塾ではムササビのための巣箱を設置し、

来てくれたムササビくんに影響を与えない形で観察させてもらうことをはじめてから数年がたっています。

 

ですが、昨年の夏すぎに老朽化した巣箱を取り換えました。すると、新しい巣箱がお気に召さないのか、

ムササビくんの姿をなかなか確認することができていませんでした。

 

仕方なく、昨年度秋に予定していた観察プログラムは中止して、ムササビくんの動向をうかがっていました。

そうして気をもみながら春を迎えたわけですが、春の陽気に誘われてか、

なんと今回ムササビくんが巣箱に入ってくれて、姿を確認することができたのです。

 

こうして、4/28・5/5に開催が決定したプログラムには計16家族50名の方々が参加をしてくれました。

 





 

 

 

 

 

今年は寒さのため、大好物のコナラの葉っぱの展開が遅く、食事風景こそ見られなかったものの、

姿はバッチリ、元気に優雅に大空を飛ぶ姿をみんなに見せてくれました。

 

ムササビくん、ありがとう。また、秋に会いましょう!!(スタッフ一同)

GW特集2 富士山洞くつ探検

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かな陽気や富士山の雄大な姿など、とてもゴールデンな日に富士山洞くつ探検に行ってきました。

4/29・5/3/5/4の午前と午後の計6回。富士山に100以上あるうちの溶岩洞窟のひとつにお邪魔してきました。

 

シカのけもの道の通る森を抜けると、姿を現す洞窟の入口。一見こわそうに口をあけている暗闇に勇気を振り絞って入ってみると、中には神秘の世界が広がっていました。

 

外は雨なんて全然降っていないのに、洞窟の中はしずくがポタポタ。なぜかは参加した人だけの秘密です。

洞くつの住人コウモリさんにあいさつして、暗い中で協力しながら進んだりして、光のいっさい入らない真っ暗闇を満喫してきました。

 

子どもたちはもちろんなのですが、大人の方たちが好奇心を持って楽しんでいた姿が印象的で、

そういった姿を見られる子どもたちは幸せなことだなあと、逆にこちらが勉強させていただきました。


参加していただいた総勢89名の方々、どうもありがとうございましたー!!(スタッフ一同)

4月3日 みつろうキャンドルづくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は嵐の中、みつろうキャンドルづくりを行いました!

参加者は全部で10名!個性的な作品がたくさんできました。

キャンドルづくりに夢中になること、約1時間。
小さい子達も集中して、最後まで頑張ってくれました。
使ったものはちょっとのタコ糸と針金以外、すべて自然のものでできたキャンドルです。
カラダにも心にも、きっと優しい光をともしてくれるはずです。
みんな大切に使ってねー♪
ぼぶ

<< 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> 15ページ中14ページ目