富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

プログラム紹介

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

富士山ダイナミックキャンプ2014(8月19日~22日実施)

「今年の天気は何なんだ!」そう叫びたくなるような今年の夏の天気。

梅雨と間違うようなお盆のすぐ後の日程で心配されたダイナミックキャンプ。

なんと、すべて晴れました!奇跡の晴れ続きで、めいっぱい楽しんだ4日間となりました。

晴れ男、晴れ女がそろっていたのかなあ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプの基本は暮らし。自分で住むおうち「テント」を自分たちの力で建てる。

料理の基本は火おこしから。火の赤ちゃんを子育てしていくと大きな炎に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「切る」「焼く」「煮る」「味付けをする」役割を決めて、がんばる。

「この作業をやった人?」料理長のみそかつが聞くと、みんな誇らしげに手を挙げる。

そんなみんなのガンバリがひとつになってできる料理は、ウマい!!

片付けは、チェックマンの厳しい審査が待っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんなところにも出かけました。

あの、行ったら戻ってこれないという青木ヶ原樹海を探検!

ハチの襲撃に会って引き返すも、途中のクイズで大盛り上がり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日は目隠しされて、降りた場所はどこだ?から始まる「なぞときの旅」。

途中で自転車を見つけ、現れる数々の課題を乗り越え、昼飯をゲット!

滝の裏に回り、流れる清流を乗り越えて待っていたスイカとバス!!

ナゾを解いて進んでいくみんな、協力する姿はカッコよかったよ~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプファイヤーは、みんなの出し物に笑った笑った!!

ラーメン屋のクオリティはものすごかったね!

そして生まれた名曲ぼぶオリジナル「ダイナミックキャンプの唄」!!

みんなで大きな声で笑いながら歌ったこと、忘れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の「地獄のお楽しみ会」は、地獄の料理長から出されるメニューを作る

チーム対抗の料理対決!「ほめキング」と「ダメキング」の攻撃をすり抜け、

みんなの力を合わせて焼いた「お好み焼き」はウマかったね~!!

見た目や味、紹介の仕方でポイントの差はついたけど、どれも最高だった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はきちんとお片付けも。

終わりの会のひとりひとりの言葉を聞いていると、ちょっとさみしくなったけど、

ここからがスタート。このキャンプで得た「挑戦する心」と「協力する力」を使って

日常生活を楽しくたくましく過ごしてほしいと自然塾スタッフは思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくれたみんな、ありがとう!また会おうぜ!!

(スタッフ:ちょびひげ、ぼぶ、みそかつ、よっちゃん、あーや、みやっち、たいしょー)

田貫湖冒険キャンプ入門編 8月1日~3日

冒険キャンプ入門編無事に終了しました!
はじめてをいっぱいするのがこのキャンプ!

失敗しても大丈夫!せかさず、じっくり待ってあげること!

子どもたちのやりたい事を大切にしながらの2泊3日を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプでは、仲間と協力してのテント立て・マッチを自分で1人でつける練習、

マッチからの火おこし、そして包丁を使っての料理づくり。

夜のおたのしみは、探険をしたいと子どもたちからの要望で、暗闇の森での宝探し!

その後は、いよいよ子ども達だけでの初めてのテント泊。

テントで寝静まった頃に突然の大雨と雷!!

びっくりした子もいましたが、頑張って全員乗り切りました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目、沢遊び。

富士山の湧水の冷たさにぶるぶるする姿!

3メートルからの勇気ある飛びこみ!

虫網もっての生き物探し、沢探検!!

午前中から午後までずーっと川で遊んでいたから

帰りのバスではZZZZ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後の夜は自然塾での暗闇かくれんぼで大盛り上がり!

汗をびっしょりかいたので、ホテルのお風呂にはいって心も体も

スッキリ、ポッカポカ。

帰りの夜空は、歩きながら満点の星空と夜の富士山をバッチリみたね!


3日目最終日は、竹をナタで割って、トンカチでたたいて、ドリルをつかって穴あけて

完成したのは、流しうどん台!!

自分たちでつくったからお昼ごはんおいしかったね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手に擦り傷、料理での切り傷、虫さされなど出来たけど、これはめーいっぱい楽しんだ勲章!!

また、来年元気な姿で会えるのを楽しみにしてるよー!

参加してくれたみんなどうもありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(キャンプ長:がちゃ ボブ・みそかつ・じゅんじゅん・まさ・つるみん)

<< 1 >> 1ページ中1ページ目