富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

田貫湖畔~1月編~

よ~く目をこらして!


野生の生き物はみんなかくれんぼ名人!

なぜなら、天敵に見つかると食べられてしまうから。

だから野生の生き物は、簡単には発見することができません。

自分から探しに行かないと出会えないのです。

逆に、よ~く探してみると出会えるかも!

物音や痕跡を頼りに探すと、意外と近くにいたりして♪

ぜひ探してみてください!

自然塾敷地内~1月編~

絶対寒い!

敷地内のあかがえるの池でバシャバシャと音が。

覗き込むとヤマガラが水浴び中!

この日は池の半分が凍るほどの冷え込み。

絶対寒いだろうな~。

でも野鳥にはそんなの関係ありません。

夏の暑さゆえに水浴びをするのではなく、

羽の汚れを落とすために水浴びをするのです。

そうと分かっていても、見ているだけで寒くなってしまいます。

小田貫湿原~1月編~

足音を探す

春の足音が聞こえてきた、と言われますが、

今の季節は春の足音を目で探します。

例えば植物だと、芽吹くのを我慢していた冬芽が

開いたり、野草の新芽が足元に顔を出していたり。

意外と気づいていないだけで、春はもうすぐそこまで

来ているかもしれません。気が付いていないだけ。

生き物でにぎわう季節が楽しみですね♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 168ページ中6ページ目