富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

プログラム紹介

樹の国自然教室

樹の国自然教室

昨今の日本では輸入材が多く使われていますが、元来、日本は木の特性に合わせた木材利用文化を持つ「樹の国」でした。縄文時代からの在来種である8種類の樹を中心に、様々な角度から樹について学びます。

基本情報

【人数】

学校:30名~300名 
一般:15名~300名


【時間】

1~1.5時間

 

【料金の目安】

学校:1,620円
一般:2,052円

 

【場所】

実施場所:屋内(屋外も可能)

集合場所:実施場所による

 

【備考】

学校に出張して実施することも可能です(別途出張費が必要です)

持ち物

特になし

学びのポイント

■日本在来種の樹の特徴にして理解する

■暮らしの中の樹について知る

■8種類の木片を見分けることができるようになる

■日々の暮らしで木を意識する